四日市再生「公害市民塾」

新しいホームページに移行したので、この掲示板を閉鎖します。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
37 / 85 ツリー ←次へ | 前へ→

【47】コンビナートでの事故 市民塾 01/8/15(水) 8:47

【54】1974年の出来事 市民塾 01/9/25(火) 16:33

【54】1974年の出来事
 市民塾 E-MAIL  - 01/9/25(火) 16:33 -

引用なし
パスワード
   1972年
 PCBは、カネミ油症事件でその毒性が社会問題化したため、製造が中止・回収・保管などの行政指導がなされた。
1974年
 PCBは製造・輸入・使用が法律で原則禁止となった。国内では、製造中止までに
54000万トンが使用されており、保管については、事業者の保管に任されている。

1974年(四日市では・・・)
 PCBは四日市市の三菱モンサント(現三菱化学)で製造されていたが、PCBや水銀、カドミウムなどの有毒廃棄物を入れたドラム缶を鈴鹿の山林へ埋めていた。住民がさわぎ、県は60本程度と言っていたが、掘り出させることにしたら、1243本出てきて、工場内へ運びこまれた。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@perseus.cty-net.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
37 / 85 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
30928
(SS)C-BOARD v3.8 is Free