四日市再生「公害市民塾」

新しいホームページに移行したので、この掲示板を閉鎖します。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
26 / 85 ツリー ←次へ | 前へ→

【143】講演「四日市公害と私」 市民塾 05/6/29(水) 21:04

【144】Re:講演「四日市公害と私」 市民塾 05/8/16(火) 18:25
【145】Re:講演「四日市公害と私」 市民塾 05/8/24(水) 9:12

【144】Re:講演「四日市公害と私」
 市民塾  - 05/8/16(火) 18:25 -

引用なし
パスワード
   「四日市公害と私」のレポートを近々掲載する予定です。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@ca6-nat.cty-net.ne.jp>

【145】Re:講演「四日市公害と私」
 市民塾  - 05/8/24(水) 9:12 -

引用なし
パスワード
   講演 「四日市公害と私」

この講演で配付された資料を掲載しました。

以下抜粋
 
 7月14日、政党・労租の公害対策協議会が“木平さんの死を無駄にするな”との市民集会を開催。塩浜病院に入院中で磯津の中村留次郎さんが「弱い者は束になって死ねというのか」と訴えた。
 中村さんは、「公害反対を気安く言うな。ぜんそく患者の本当の苦しみを知ったうえでやれ」と言った。患者は夜中から明け方にかけてひどい発作をおこすから、病室へ来て、一晩居ってみろとも言った。
 8ミリ映写機、カメラ、録音機を携え、夜に病室へ行った。ひどい咳、ぜんそく発作で苦しんでいる患者さんが居た。しばらくしてから、医者に「この空気清浄室には24人分の空気しかおくりこめないので…」と追い出されてしまい、もっとも苦しむ場面にはであうことわなかったが、苦しみはよく分かった。わたしになにか出来ることはなんだろうかと考えた。・・・・・・・・

四日市公害と私
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@ca6-nat.cty-net.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
26 / 85 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
30985
(SS)C-BOARD v3.8 is Free